【ZOOMおしゃべり会:国際結婚編】次回(9/26)開催のご案内

投稿者: | 2020年9月4日

【第6弾】国際結婚をされている方のためのZOOMおしゃべり会

2020年9月26日、国際結婚編―ZOOMオンラインおしゃべり会-を開催いたします。
国際結婚した者同士が、国境を越えてオンラインで繋がるコミュニティー!
テーマ『デジタル・ストーリーテリング』-国際結婚編- に決定しました。

国際結婚された方の
『多文化の中で奮闘する子育て』に温かい仲間が増えます☆☆☆

【イベント名】国際結婚をされている方のためのZOOMおしゃべり会

日時:2020年9月26日(土) 10:00~11:30(日本時間)

テーマ『デジタル・ストーリーテリング』-国際結婚編- 

場所:ZOOMオンライン

費用無料

定員:16名 

*********

ゲスト(語り手)Erika Keller さん

プロフィール/
1960年横須賀生まれ。滞米生活36年。
息子4人、孫2人。今年25年務めた仕事を退職しリタイヤ生活をエンジョイ中。

1980年代に渡米され、現在もアメリカにお住まいのエリカさん。
国際結婚をされたご自身のストーリーを写真と共に語っていただきます。
大先輩のエリカさんのストーリーを共有させていただきながら、国際結婚をテーマに
自分自身の結婚、そして未来を感じる時間をお届けします!

*********

おしゃべり会Benefit

  • 国際結婚組同士の仲間が手に入る!
  • 異文化での子育てを語り合える
  • 国際結婚した自分!をフラットに話せる~☆彡
  • 住む場所(国名)が異なる国際結婚の違いを学べる
  • 国際結婚したからこそ抱く想いを共有できる

参加対象者以下の皆さん、お待ちしていますよ(#^.^#)

    • 国際結婚されている方
    • 日本語での会話が可能な方
    • 子育て中の方(もうすぐママの方も!)
    • 他の参加者の発言を尊重してくださる方

コメント
国際結婚大先輩のエリカさんのStoryを「デジタル・ストーリーテリング」の手法を使いながら、皆さんとおしゃべり会を初めて企画します。

デジタル・ストーリーテリングとは、1990年代半ば、米カルフォルニアで誕生して、その後世界中に拡がった市民のメディア実践活動です。写真を見ながら、可視化さらた情報と共に、ナラティブを共有する時間。立場の違う人が集い、そこで互いに経験や想いを語ることで、過去の語りが未来を拓く体験になると考えています。

誰もが先行き不透明な現状に、是非ご参加ください。物語様式の持つ強い力を感じられると期待しています。是非、お茶を片手にご参加ください。ご参加をお待ちしています(^-^;

【第6弾(9/26)】おしゃべり会(無料)お申込フォーム

※下記フォーム送信後、自動返信にてZOOMオンラインURLが届きます※
ご案内メールが届かない場合はお手数ですが、mikiko.hatsuda@crossactnet.com までご連絡ください。

【開催報告】7/30(木)第5弾 ZOOMおしゃべり会:国際結婚編

前回(7/30)、第5弾ZOOMおしゃべり会:国際結婚編を開催いたしました。
国際結婚されている4名の方にご参加いただき、非常に感謝しています。ありがとうございました。

TCKの世界と話す

参加者の声

第5弾テーマ『WITHコロナ時代』-家族との絆(付き合い方)-

・世代によって今の現状に対す枯渇感の度合いが違うと言うコメントが、目から鱗でした。ほんの半年前までとは全然違ってしまった世の中、個人的に何か出来る事は限られてますが、この様なおしゃべり会で皆で気持ちを共有する事が出来て本当に良かったです。トンネルの先の光を見失わない様にしながら乗り越えて生きたいと思いました。

・違う世代、違う国に住んでいる方とお話しすることで違う視点を意識しやすく、あるものにフォーカスすることができやすくなります。育休中なのもあり大人とたくさん話せる機会としてもとても楽しい場となっています。また、ライフステージの段階が異なる方が多いので、普段のママ友や同僚などと違い気楽にお話しができます。

・参加する前は、考えると涙が出そうなくらい悩ましいテーマに設定したので、参加するのが気が重かった。参加して、親世代の参加者のおかげで、海外に住んでいる家族(親)と話したような疑似体験になりました。”親は孫ともっと遊びたい。海外に住んでいる自分(子ども)にそんなに何かしてほしいと思っていない”と親の気持ちが分かって、肩の荷が降りた感じがしました。

主催者より感謝の気もちを込めて~振り返り~

デジタル時代の到来で、海の向こうにいる方々ともオンラインで話すことが可能となりました。これは、40年前にNYで週1回日本語テレビ放送を待ち望んでいた少女時代の私には画期的なことだと認識しています。

しかし、今回のおしゃべり会で、見えるからこそもどかしく、また見えるからこそ言葉に敢えてしない気遣いや遠慮も家族内で発生してしまうものだ、と教えていただきました。タブーのない家族内コミュニケーション創り。いつの時代にも、そのメンバーたちの努力が必要だと強く感じます。

今後も継続的にZOOMおしゃべり会を開催していきたいと思います。国際結婚のテーマを募集しています。コンタクトください。ありがとうございました。

++++++++++++++++++++++++++++
This Event will be produced by
一般社団法人 育ちネット多文化CROSS
代表/ 初田美紀子

資格:公認心理師、臨床心理士
プロフィール
父親の海外赴任より幼少期(5-8歳)時代、米NYで育つ。アジア人意識を強く根づかせたNY生活より、大学では中国語専攻。中国安徽省短期留学。大卒後、自動車会社やコンサルタント会社に勤務。
産業カウンセリングに出逢い、臨床心理学に学ぶ。修士課程修了。
行政機関で家族支援を経験して、現在は一般社団法人育ちネット多文化CROSSで主に家族支援、TCK(帰国子女)サポートを手掛けている。精神科クリニックにおいても臨床活動継続中。3人娘の子育て奮闘中

www.crossactnet.com